クリアネオ効果でワキガを治した口コミ

運動などから出る汗(エクリン汗腺からの汗)でも臭う!?汗臭い原因は汗腺機能にあった!

af74d7c6c26b20ab3885b3172368c7d2_s

 

アポクリン汗腺からの汗がワキガの原因とされていますが、エクリン汗腺から出る汗も同様に臭いを生じる可能性があるってご存知でしょうか。

普段は臭わないエクリン汗腺の汗が一体どのようにして臭いを生じるのでしょうか。気になりますよね。またこれらを知ることで体臭を抑えることができます。必見です!

そこで今回はエクリン汗腺の臭う汗と臭わない汗について詳しく紹介していきますね。

 

エクリン汗腺の成分詳細

まずはエクリン汗腺の成分に関して詳しく書いていきましょう。

そもそもエクリン汗腺から出る汗のほとんどは水分です。なのでアポクリン汗腺から出る汗が動物性タンパク質やアンモニアであることを考えると、臭いの基となる成分はほとんど含まれていません。

 

ポイント1

ワキガなどの体臭は汗に含まれるアンモニアや脂質などの成分を常在菌と呼ばれる肌に付着する菌が分解(腐敗化)することによって起こります。

 

そして水分以外の成分はナトリウム、カリウム、カルシウムなどのミネラル成分が微量に含まれており、さらに重炭酸イオン、アンモニア、尿素がごくわずかに含まれている程度です。

しかしエクリン汗腺に含まれる成分の比率は、人の体調によっても異なってくるので、血行が悪い場合や、身体に疾患がある場合は、少なからず汗に含まれる成分も変わってくるでしょうね。

 

エクリン汗腺からの臭う汗と臭わない汗

それではエクリン汗腺から出る汗が臭う場合と臭わない場合にはどのような違いがあるのでしょうか。

まず、臭わない汗は水分やミネラル以外にほとんど成分を含んでいない場合です。水分などには臭いがほとんどありませんので、分泌される汗も臭いは感じないんですね。

 

逆に『汗臭い』と思わせるようなエクリン汗腺からの汗は水分以外の成分が多く含まれています。

例えば、アンモニア・尿素・重炭酸イオンですが、これらが少量含まれているだけでも臭いを感じることが多くなるのです。(アポクリン汗腺と同じ成分)

 

なぜこのような汗が出るのかというと、汗腺機能の低下が一番の原因です。

エクリン汗腺は本来臭わない汗なのですが、汗腺機能が低下することでミネラル分が過剰に汗として分泌されるようになり、べたついた嫌な汗をかいてしまうんですね。

また汗腺機能低下によって汗が出ないことで老廃物が身体の中に溜まり、いざ汗が噴出した時に異常に体臭の基になる成分が多くなるのです。

そこら辺を詳しく下記で書いていきましょう。

 

汗腺機能が低下する原因と改善法

汗腺機能が低下する最も大きな要因は「運動不足」と「エアコン完備の環境に居続ける」ことです。これはまさに現代特有の症状であると言えますよね。

エアコンが完備され、適切な温度を保ち続けていると汗をかく頻度が減り、徐々に汗腺機能が低下していくのです。つまり汗をかかないということに繋がります。

一見言いように思えますが、汗をかかないでいると体内の老廃物(汚い物質)が居続けることになりますよね。コイツがアンモニアや脂質など、臭いを感じる汗に変わってしまうのです。

くっさーーい臭いの基になります。

 

では、汗腺機能を低下させないためにはどうすればいいのでしょうか?

一番大切なことは汗をかくことです。つまり運動を適度に行うことが汗腺機能を維持するために必要となります。それが難しいという方は、入浴する時間を作るようにしましょう。

 

シャワーだけで済ませている方は、身体の内側まで温められないため、発汗しにくくなります。20分程度でいいので、ぬるめのお湯に浸かってください。

これで身体の内側まで温めることができます。

また、お風呂に浸かることで常在菌という肌に付着している菌を除去することができ、臭いの元を大幅にカットすることができます。なので絶対にお風呂に浸かる習慣を付けましょうね!

 

まとめ

いかがでしたか?汗の臭いというのはアポクリン汗腺だけでなく、エクリン汗腺の臭いも生活の仕方次第では気にしなければなりません。

臭いが気になる方は、汗をかくということを心掛けてみると良いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事
No articles